RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー

<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

墓参りに行ってきた。

友人の墓参りってのは結構精神的に来るものがあったのに、
さすがに4年も経つと、墓を前にしても感情に変化が起こらない。

寺務所(寺の雑務を行う場所兼自宅の事)もこの1年で建て直されたし、
毎日のように墓前に添えられていた花も、今ではなくなっている。

自分の寺に、自分の息子の墓があるってのは
親からすればかなり辛い事だろうし、
そう考えればこういう変化はむしろいい傾向なのかもなぁ・・・・


本当は花でも添えてやりたかったけど、
花屋のばーさんが寝てて起きなかったんで花が買えず、今日は手ぶら。
相変わらず平和な街だ。


とりあえず墓前で手を合わせておくかね。





俺達は相変わらず元気ですよっと。





さーて撤退だ!
[PR]
by noo183 | 2006-08-30 01:03 | 普通日記
「えっ・・・・・それはちょっと・・・・・」
「だめ?;;」

「わかった。買ってあげるよ!」



というシチュエーションをふと想像した。
実際にこんな事があったわけでも目撃したわけでもないけど、

~~ギルドが男女関係で揉めてつぶれた

とかそういう話が出てくる度に、
ああ裏では女の子の気を引くためにこんな事もしているんだろうなぁ
と、思うわけだ。

もちろん相手の本当の性別はわからない。
そんな中でも、彼らは本当に幸せなんだろうか・・・・・















d0040357_5242017.jpg


d0040357_5254096.jpg



女の立場から調べるしかあるまい


その為「だけ」に久しぶりにスナイパー起動。
作戦名は「コードネーム、ツインリボン」であります!







( ´∀`)とか━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !とか
そういうはしたない顔文字を使うのはもうやめたの。
だって私は女の子だもん。

さっそく溜まり場に行くと、
男の人から「怪しいウィス」が届いたり、
男の人から「かわいいから許す」とか言われたりしている私の師匠、
もるふぉす先生を見つけたの。

彼を騙しきれば合格だね><






「がんばってお金を貯めて、ようやくお金が貯まったのに
特化装備ではなく、可愛い頭装備ツインリボン(中段)を買ってしまい、
肝心の頭上段にかぶるものが買えなくなって困っている
可愛いスナイパー(ちょっと姫っぽく)」

これをやるのは難しいけどがんばらなきゃ・・・・


d0040357_5485654.jpg



d0040357_549460.jpg




もるふぉす「倉庫見てくる」



どきどき>w<






































d0040357_5503256.jpg



ちくしょ━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !









思わず素に戻ってしまった。
たとえ失敗しても最後まで優雅に優雅に・・・・・・・





d0040357_5515473.jpg




[PR]
by noo183 | 2006-08-29 05:56 | RO日記

久しぶりの

地元の友人の家は、相変わらずって感じだった。
机の上に置かれたトレース台とか原稿とか、いかにも

「マンガかいてます」

って感じの部屋。
マンガを描くって言い出してから早くも5年。
コイツも長続きしてるなぁ・・・・と思いつつ、近況を聞いてみると
新人賞だかなんかの応募でいろいろ忙しいらしい。
順調そうで何より。

他の友人3人も来ていたが、
マンガ締め切りの関係もあって、外に出かける事もできないんで、
家の中でのんびり話しながら過ごす。
ある意味いつもの光景だ。




というわけで4人いるのでマージャンをしてみる。
最初は

「賭けるのは金じゃなくプライドだ!」

とか言っていたが、
プライドでは今晩の晩御飯を食べることもできない。
正面の友人と

「今晩の晩飯でも賭けようぜー」
「おう」

と晩御飯を賭けて勝負することに。



それを受けて左右のちょっとオタクが入ってる2人は

「負けた方エロゲー1つ買ってくることにしようぜ。」
「おう」




エ━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !




ちなみにこの後、
負けた友人は晩御飯の買い出しの時に、
本当にエロゲーを買ってきた挙句、
今日出社時にゲームを持って東京へ帰ってしまった。

何て恐ろしいオタク社会( ´Д`)・・・





まぁ相変わらずのバカ達だったんで安心した。
次回は車でどっか遠出でもしたいなぁ。
[PR]
by noo183 | 2006-08-29 03:08 | 普通日記

ただいま地元に帰省中

当然こっちには俺のPCなんてないんで、
弟のPCを借りてるわけだ。

横に弟がいたりするんで、メッセも起動せず
ROでもうかつな会話は絶対してはいけない。

ギルメンにも協力してもらい、変な会話をさせないようにしておく。
これで完璧。

俺のイメージは損なわれることはないだろう( ´∀`)・・・















d0040357_1231128.jpg




だ━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !
[PR]
by noo183 | 2006-08-28 12:08 | RO日記

遡る事2ヶ月前

俺のケータイに1通のメールが来た事を思い出した。
知らないアドレスで

「何でメールくれないの?(;_;)」

という一文のみが書かれた本文。
どう見ても怪しい。


以前にも話したように、俺のケータイの電話番号とメールアドレスは、
俺の母親が

「○○高校卒業生ですが、同窓会開きたいんで~」

といういかにもありがちな詐欺にひっかかって流出してしまった過去があり、
こういうメールが届く事もないことではなかった。

過去日記では架空請求の電話まで来てるしな・・・・・


こういうのは放置するのが一番という事はわかっていたし、
実際に今までもそうしてきた。

ただその時だけ、何故か無性に







「こういう怪しいメールはどこまで返事を返してくれるのだろうか。」







と気になってしまった。
いやこれは実に興味深い・・・・・

一度気になったら即実行。

まずは名前!名前を聞いてみるのがいい!


「えーと・・・・どちら様でしたっけ?」


内容も無難だし、最初ならこんなもんだろう。
返事がこなかったらそれで終わりでいいと考えていたのに、
送信してみると、1分ちょっとで返事が来た。相当早い。


「美樹だよ・・・・忘れちゃったの?」


言われてみれば、メールアドレスもmiki~~~となっていた。
しかし俺の知り合いに美樹なんて子はいないので、
とりあえず知り合い路線は排除。怪しいメールと断定。

それにしても最近の怪しいメールはちゃんと返事を返すものなんだ・・・と感心。

しかしここでふと思ったわけだ。

相手が俺を騙して金を奪おうとしているのだろうから、
俺はあえて騙されたフリをして最後に叩き落せばいい・・・・!




となるとやっぱり、この美樹という相手とバカップルを演じる必要がある。
話を合わせなきゃ次へ進まなそうだしな。
早速それに相応しい文章を相手に送信。

「はは、美樹ったらおばかさんだな。
冗談に決まってるじゃないか☆」


( ´Д`)・・・我ながらなんてアホなメールだ。


語尾に☆をつけるのは、俺なりにバカップルならこんなんだろうという
想像の産物だったりする。実際メール打ってて寒気がしたが。




ここで
「もしかしてメール送っただけでも金を請求されるかもしれない」
と、考えてメールをやめた。

一応地元の母親にも
「変なメール返しちゃったからもし怪しい請求いったらこっちへまわして」
と注意をしておく。

高い金を払われても困るし、こういうのは請求がきても無視してればいい。
まぁ、無視してると金取られちゃうっていう厄介な詐欺もあるんだけどな。






結論から言うと、請求自体来なかったんで結局どっちでも良かったんだわ。
お盆のバイト忙しかったし、すっかりこんな事あったの忘れてた・・・・・














忘れてたわ






「なぁ・・・・・美樹ちゃんって知ってる?」






本当に忘れてた






「2ヶ月くらい前にメールで送ったんだけど」






この人達が






「お前すごい文章でメール返すんだな」






こういうアホなトラップに命を賭けることを










うちの社員によりにもよってあの!
あのメールを!
あのメールを見られてた━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !







美樹ったらおばかさんだな
冗談に決まってるじゃないか☆




決まってるじゃないか☆




















とりあえずTBLハエタタキ(過去日記参照)の電池が切れるまで
社員を追いかけて、
俺の長かったお盆のバイトは終わった・・・・・

今回ばかりはこの武器の威力に感謝。
[PR]
by noo183 | 2006-08-26 02:33 | 普通日記

1日経っても

アゴは痛かった。
幸い、痛みも少しは引いてきたので大したことはなさそうだけど、
昨日の時点では頭蓋骨にまでジンジンした痛みが走って

1%くらいの確率で俺は明日脳出血で死ぬかもしれない。

と本気で考えたくらいだ。
バカっぽいけど、それくらいあっさり死んでしまうのが人間。
もし本当に俺がこれで死んだらどうなるのだろう。





全国のエアホッケーの台が危険だと判断されて


「アゴ注意!」


とかいうシュールな説明文が追加されるんだろうか・・・・
今の日本ならそうなってもおかしくない。

それ以前に、今現在そういう書き込みがされてないってことは、
俺はエアホッケーで死んだ全国初の人間になるのか?

「パパ、何でエアホッケーはアゴが危ないの?」

「それはね、昔1人の男の人が~~~~」

なんて死んでも死に切れない展開だ( ´Д`)・・・




いやまずそこに辿りつく前に、まずは俺の死因と
エアホッケーの関連付けがされなければいけない。




例えば俺が部屋の中で脳出血によって死んだとしよう。
カギがかかった部屋で、しかも1人暮らし。
バイトに来なければ気付くだろうから3日後くらいには発見されるはずだ。

警察は倒れている俺を見ても、死因はわからないだろうから
まずは死因調査→脳出血判明って流れになるんだろうなぁ・・・・
ここまではまるで密室殺人でも起こったかのような流れだ。

そうなると、そこで聞き込み開始か。
何が原因で脳出血が起こったか。
警察はそれを俺の後輩にも聞くはずだ。

後輩は俺がアゴを強打した事は知っているから、


「エアホッケーでアゴを強打しました。」


とか言うんだろうなぁやっぱ。
うわ超恥ずかしい。

となると当然警察の対応は・・・・・・・



d0040357_013827.jpg



絶対エアホッケーなんかで死んでたまるか。
[PR]
by noo183 | 2006-08-24 00:09 | 普通日記

本当に消すのが俺

あんまROの日記を書くのは好きじゃねぇ。

まぁそれはさておき、お盆の代休だったので後輩4人と
新潟の上越にある寿司屋へ行ってきた。
メンバーが全員寿司屋のバイトと社員なのに、
わざわざ長野から新潟の寿司屋まで行って食べるのは

長野は内陸なのであんま寿司がおいしくない ってのがやっぱある。
もう1つ理由があるらしいけど、後輩は教えてくれなかった。



ガソリンが高騰しちゃっているんで、
ただ寿司を食いに行くだけというのももったいない。
というわけで海に行ったりゲーセンに行ったりして
夜まで適度に時間をつぶすことに。

そして俺はゲーセンのエアホッケーでアゴをやられて脳震盪。

  __|__
  |   |   | 
○|   |   |○
  |__|__|
     |    

(図で説明 ○はプレイヤー)

エアホッケーってパックが中央付近で止まる事あるじゃん・・・・・
そういう時って普通届かないから横にまわって打つんだけど
俺は割りとでかいからコレが届いちゃうんで、
そのまま体を乗り出して打とうとしてアゴ強打→床に転倒コース。

2VS2だったので、俺が倒れている間に
相棒の後輩が華麗にシュートしてゴール。

何だこのやるせなさは( ´Д`)・・・




その後結構ふらついていたけど、
ふらふらしててもお腹はすくので、夜7時頃に寿司屋へ。
普段なら「さておいしそうなのをどんどん食べるぞー」って気分なんだろうが、
今回は寿司屋関係者が5人。

店側から、普通の客と同じように見られたくないお年頃。

早速
「コイツらタダものじゃねぇ!」
と、店側に思われるように振舞おうというわけのわからん展開へ。




俺「あー、ここはワサビ巻きというのはできるんですか?」

店員「はい、やろうと思えばできますよー。」

俺「じゃあワサビ巻きを1皿。」
(ワサビ巻きとは、ワサビとシャリとノリだけで作られる海苔巻き。
基本レベルを確かめる為に頼むという、店の実力試しともいえる裏ネタ。)

後輩A「ああ僕もそれを。」

後輩B「俺も。」

後輩C「俺も。」

後輩D「俺も。」



ワサビ巻き5皿スタート



店員「へいおまち。」




「これは実にワサビの味がきいている。」

「まだまだかな。はっは。」

とか通ぶった発言を連発。
自分達で言っててもよくわかる・・・・・なんてうざい客だ。
ちなみに俺はワサビが効き過ぎて涙が出てきたので、

それを店員から隠す為に下を向きながら

「なかなかの基本性能だ・・・・」

とかバカな会話に参加。
かなり怪しい。




この後、数種類のイカが盛られた皿を食べながら

「この紋甲イカはいい歯ごたえだ・・・・」

とかコメントしたあたりで俺は自滅。
スルメイカだったらしい( ´Д`)・・・




その後メニューに 「わさびっ子」 とかいういかにも
ワサビが入ってますよ的なメニューを発見したので、
ジャンケンで負けた人が頼んで食べる事になった。

幸い、負けたのは俺ではなく後輩。
今日はついてなかった分、これくらいは運が良くてもいいもんだ。

注文して間もなく、後輩のところに わさびっ子 の皿が到着。
軍艦に乗っているのはとびっ子(トビウオの卵)。
見た感じはワサビのかけらも見えないので、
後輩も安心して1つ目を口の中へ入れる。


俺「どうよ?」

後輩「いや全然ワサビ入ってないですね。1つあげるんでどうぞ。」


というんで、俺は遠慮なくもう1つをもらって口に入れる。
今思えば

わさびっ子を口に入れてから噛む動作がなかった とか
微妙に目に涙が浮かんでいた とか気付くべきだったんだろうね。


はー何というかもう物凄いワサビで噛む度に涙があふれ出すステキな一品だ
ちくしょ━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !
[PR]
by noo183 | 2006-08-23 00:59 | 普通日記
今週は休みとか言っときながら、午後のバイトなくなったのでGVに参加。
せっかく午前しかバイトがなかったのに

「今日はお前に優しく接する事にする。」

とか社員の人が突然言い出して妙に疲れた。
いつも変な遊びばっかしてるから特に驚くようなことでもないけど、
何を考えてんだかこの人達は・・・・・



~ケース1 お菓子を食べようとする俺~

社員「もし毒が入っていてはいけません!ぜひ毒見をさせてください!」

俺「( ´Д`)・・・」




~ケース2 先輩がジョッキを割った~

社員「お怪我はありませんか!」

俺「( ´Д`)・・・いや掃除しときますよ。」

社員「そそそそそ掃除なんてとんでもない!俺がやります!」




~ケース3 あつい~

社員「汗かいてますよ!」

俺「( ´Д`)・・・いや平気です。」

社員「エアコンフルパワー!うちわで仰がせていただきます!」




ちなみに移動の時は俺をおぶって移動だった。
もう何が何だかわからんが次会った時がこええええええええええ。





気が向いたらGVレポでも書こう・・・・
SS撮り忘れたけど。
[PR]
by noo183 | 2006-08-21 05:41 | RO日記

分岐点

3日ほど前に、某でっかい連合のギルドマスター様から

「一緒にGVGやりませんかー」

と言われてびっくり。
このブログはまともなレポを書いてないんでわからないかもしれないけど、
うちのギルドはお遊び程度の弱小戦力なんで、
ブリトニアとかチュンリムの防衛砦なんてまず攻めない。
というか攻める事ができない( ´Д`)・・・


ぶつかったことすらない大手の人が来ると、
どうしても

「大手の占領防衛→おいおい武将防衛時間長いし何気にすごいんじゃね」

と勘違いされてそうで怖い。
その確認は後回しにして条件を聞いてみると、
もったいないくらいいい条件だった。


特に
「相手側のギルドメンバーをこちらに吸収してGVをやってもいい。」


という項目は、
うまくやればギルドの名前をサーバーに知らしめて
有名になってステップアップするチャンスだうへへへへへへ。
大規模同盟になったらお金も入ってくるんだろうなぁはっはっは。







さて、俺はそうなるのが嫌でこのギルドで遊ぶ事を選んだんだった。

今回の話は同盟話ではないのでちょっと次元が違うが、
ある意味目的を再確認するのにいい機会だ。
メンバーにも一応話はしたが、意見はまとまってたので
もったいない話だけど、このチャンスは見逃す事に。

すいません。
武器精錬とかならいつでもかけつけますんで今回はご勘弁を。




ちなみに話をしたところ、EMC所持とある程度のアナウンス。
というイメージがあったらしい。

やっぱEMCは身分不相応だったか・・・・・
そんな事を考えながら、相手に断りの連絡を入れて溜まり場に帰還。










・・・・・・・・あ








・・・・・・・・・・・・・ああああああああああ








あああああああああああああああああああああああああ











d0040357_2522563.jpg



占領防衛の事言い忘れた━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !
[PR]
by noo183 | 2006-08-20 02:55 | RO日記
本当に完璧だった・・・・




俺のバイト先の寿司屋では寿司ネタが余ると、
カウンターの方でそれをのり巻きにして食べさせてくれる事がある。
俺はそののり巻きの中に、ワサビが大量に入っていることに気付いた。

社員の人のいたずら心なんだろう。

俺は日ごろ騙されていた恨みとばかりに
サビ入りのり巻きに更に大量のワサビを加え、
何も知らない後輩を罠にかけた。




後輩は大量のワサビを食べて泣いていた。




3時間後、カウンターの方で余ったネタを今度は寿司にしてくれた。
一応さっきの事もあるので、後輩と俺は疑ってネタをはがしてみたが、
今度はワサビは見当たらなかった。

すっかり安心して寿司を食べる後輩と、
何だか嫌な予感がして後輩の様子をまず確認する俺。




後輩は大量のワサビを食べて泣いていた。




どうやら今度はシャリの中にワサビが埋め込まれていたらしい。
なんて油断のできない寿司屋だ。








結局1回も罠にかからず、
晩御飯の天丼をもらって上機嫌で俺は家に帰った。
今日はいい日だ。
















まさか最後の最後で

ワサビの塊が入った天丼食わされるとは思わなかったがな( ´Д`)・・・

やるじゃねぇかちくしょう・・・
[PR]
by noo183 | 2006-08-18 02:06 | 普通日記