RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー

<   2005年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ダウン

いろいろあってもうダメだ。
ほんの少しの間日記休ませてください。

突然で悪いけど、ご理解ご協力のほどを( ´Д`)ノ

コメントは勘弁してください・・・・
[PR]
by noo183 | 2005-09-30 23:14 | 普通日記
クリームソーダも完食し、
セブンと次の行き先や、今日の最終目的地なんかを話し合っていると、
何故かウェイターの人が俺のテーブルにアイスを2つ持ってきた。

一瞬戸惑ったが、すぐに俺は悟った。


よく見えないが、コイツが閣下だ・・・・!


既にクリームソーダを頼んだのが俺だとばれているので、
こういうことをするのは閣下しかいない。
アイスをサービスしてくれるなんて
実にいいヤツじゃないか。

思わず ( ´∀`)b みたいな事をしてみると、
向こうも ( ´∀`)b で返してくれた。
ノリのよさも素晴らしい。(見えないが)

バイト中だから話しかけて邪魔するとアレだし、
アイスだから溶けてはまずい。
早速いただくことにする。


うむ・・・・このアイスはバニラアイスか。
皿の中心に盛り付けられたアイスの周りには、
コレでもかというほどのキウイがトッピングしてあり、
実に素晴らしい。



食えるか━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !



RO内で、キウイを食べるとジンマシンが出る事を何度か言ったし、
ここの日記でも書いた気がする。
しかも、セブンに出された方のアイスには
キウイの「キ」の字すらトッピングされていない。

ちくしょう・・・・狙ってたなコイツ!( ´Д`)

しかも俺がセブンとアイスを交換しようとすると、
「いやいやせっかくですから・・・・」
みたいな事を言って、交換を阻止しようとしてくるこの男。

まさに鬼。

何とかセブンと交換してもらい、アイスを頂く。
この旅行始まって以来の大ピンチだった。



結構長居した気もするし、この旅行は期間が短いので、
ひたすら進まなければならない。
アイスを食べ終えた俺たち2人は、店を後にする事にする。


セブン「じゃ、勘定まかせた。」


( ´Д`)・・・
すっかり自分の言った事を忘れていた。
まぁいいかってことで、レジで5000円札を出す。

お釣りの1000円札4枚を奪い取ろうとする男がそこにはいた。

見えないが、まず間違いなくこれは閣下だろう。
しかしまぁ、ここは年上っぽく気前のいいところを見せておくべきだと考え、
札じゃなくて小銭の方のお釣りをチップということで渡してみた。



次に会うのは春のオフ(予定)らしい。
何にせよ貴重な体験であった。





おまけ ~その後車内でのメールやり取り~

とれ「そういやさっき渡したチップ見えなかったんだけどいくらだった?」

閣下「13円。」

とれ「( ´∀`)・・・・・」

13円で気前の良さをアピールできたかどうかは激しく謎だ。
[PR]
by noo183 | 2005-09-21 12:04 | 普通日記
全く関係のないセブンもいるので、入るかどうかは迷ったが、
結局俺が奢るから行こうという流れに。
ただ問題なのは、店に入る少し前からメガネの調子がイマイチ悪く、
仕方ないので裸眼で店内に突入。

「いらっしゃいませー。」

店内は意外と客が多く、従業員も2、3人くらいいる・・・・
ように見える気がする。( ´Д`)

これは想像以上にヤバイ。
何も見えない。
裸眼だと30cm以内に近づかないとはっきり見えないので、
閣下っぽい人の30cm手前に近づいて

「あなたが閣下ですか?」

できるかアホ━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !

仕方なく、普通の客を装って窓際の席に座り、
クリームソーダを注文してみる。

クリームソーダが出て来るのを待っている間、
テーブルの上に「お客様専用ノート」的なモノを発見したので、
せっかく湯布院に進出した記念ということでたれパンダを描いてみる。

実にイイ出来だ( ´∀`)・・・

とれ「実はもう店内にいる。」
というメールを閣下に送った頃、俺とセブンが注文した
クリームソーダとレモンティーっぽいものがでてきた。


何故か大量のわたあめが乗っている。


とれ「これわたあめか?」

セブン「そうだな。」

セブン「何もついてないんだが( ´∀`)・・・手で食べるのか?」

とれ「ハシとかないな( ´∀`)・・・手じゃね?」


手づかみでわたあめを食べる2人。
手は早くもべとべとだ!

これも閣下の陰謀に違いない。
[PR]
by noo183 | 2005-09-20 03:42 | 普通日記
熊本→大分


「運転まかせた。」

と、黒川温泉で3種類の温泉に入った後、セブンが言い出した。
去年の甲子園の時から無類の運転耐久力を誇るコイツが
こんな事を言い出すのは実に珍しい。

この日は朝から阿蘇山を登ったりしたこともあり、
体力的に相当キツイものがあったのかもしれない。

というわけで運転をチェンジ。
そもそも次の目的地である湯布院に用事があるのは、
実質俺だけと言ってもいい。
その目的とはつまり

「B-Speak」
*B-Speakというのは、雑誌でも紹介されるロールケーキの有名店。

心を躍らせ、アクセルを踏み込む。
湯布院に着くと、店の前に行列が出来ている店があったので、
すぐにそれがB-Speakということがわかった。

足早に行列に加わろうとしたが、
店の入り口にある一枚の張り紙を見て思わず動きが止まる。


「本日は整理券を持ったお客様のみ販売させていただいています。」


整理券ってアホか━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !

これで完全にこの町での目的を失ってしまった。
それほど広い町でもないので、仕方なく別の店を探したりして
うろついていると、湯布院駅を発見。

ここで思い出したのがRO内でのこの言葉。


閣下「俺のバイト先、湯布院駅の目の前の喫茶店ね。」


・・・・・・・ここじゃねーの?
と、せっかくなので写真を撮って閣下にメールで送信してみると
すぐに返ってくるヤツからのメール。


閣下「そこまで来たなら入れよ━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !」


ヤツは中にいる!( ´Д`)
[PR]
by noo183 | 2005-09-19 03:28 | 普通日記

旅行レポ 3日目

長崎→熊本→宮崎→熊本


朝から硫黄の臭いを吸う事になった1日。
前日の夜、「波の湯」という海のそばにある温泉に入ったわけだが、
これが海とロープの境界を隔てただけの場所にあり、
しかも温泉に入った時間はちょうど満潮のタイミング。

波に襲われながら温泉に入るという
わけのわからない体験をすることになった( ´Д`)

そのせいか、体が妙に塩っぽい。
しかも場所が雲仙ということで、名物地獄谷から充満する硫黄で
お世辞にもさわやかな朝とは言い難い。

d0040357_3201014.jpg


昔よく遊んでた 煙球 みたいな臭いがする・・・・
ちょっと息苦しい気もするし、
観光としてはいいのかもしれないが、さわやかな朝としては最低だな。

もうダメダメ。地獄谷ダメダメ。

d0040357_3265131.jpg


ちくしょう。
地獄谷大好きだ━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !

硫黄と共存する人なつっこい猫に乾杯。
[PR]
by noo183 | 2005-09-18 03:09 | 普通日記

旅行レポ 2日目

福岡→佐賀→長崎


朝の5時に船は福岡に到着。
今回の旅行は、九州を3日の間に半周くらいまわるという
結構な難コースのため

「いかに朝の間に目的地まで進んでおくか」

というのがポイントになる。
幸い、2人とも前日の金曜ロードショー「魔女の宅急便」が
始まる前には寝ていたので、睡眠時間は完璧。

朝の福岡を車でひた走り、8時頃に


d0040357_2543598.jpg



大宰府に到着。
学問の神様が奉られてるとあっちゃあ失礼があってはいけない。
礼儀は守らなければならんのだ。


セブン「なぁ・・・・これどういう順序で拝むんだ?」

とれ「2礼2拍手1礼・・・・」

セブン「あってるのか?」

とれ「・・・・・と、書いてある。」

セブン「( ´∀`)・・・」


親切な神社だ( ´∀`)r
まぁ、何人か受験関係や勉強関係で心当たりがあったので、
そいつらの分を神頼み。

ついでにおみくじもあったので、引いてみる。

結果は吉。
待ち人来るとかそんな感じのいい事づくめの内容だったので、
内心小躍りしながら、おみくじを木に結んでみる。



とれ「おりゃっ」


ビリッ!(おみくじが破ける音)


( ´∀`)・・・・

今年もいい1年にはなりそうもないな!
[PR]
by noo183 | 2005-09-17 02:47 | 普通日記

旅行レポ 初日

「九州へ行こう」
という何気ない一言から生まれたこの企画。

セブンと俺で九州に行く事になった。

去年の甲子園に続き、今年もこのメンツ・・・・
ネタの予感がプンプンするが、
結果的には一部(4日目)を除いて普通の旅行となった。
普段のネタ日記を期待する人は4日目に飛ぶ事を推奨しとこう。




初日 静岡→大阪

大阪から福岡までフェリーで行くことになったので、
2時半に新大阪駅で待ち合わせ。
新幹線で静岡から新大阪まで2時間かからないことを考えれば
12時前に家を出れば十分間に合う。

でもまぁ、早く家を出れば大阪観光できるんじゃないかということで、
昼12時の俺は


d0040357_228105.jpg



道頓堀でたこ焼きを食っていた( ´∀`)・・・


この後2時頃にセブンと合流するも、
都会特有の渋滞に巻き込まる予想外の展開。
刻々と迫るフェリー出航の時間。

裏ではレッドと
「やばいフェリー出航に間に合わないかもしれんw」
とかメールのやり取りをしているわけだが、
「w」とか付けている状況ではなかったりする。

結局有料道路を使ってショートカット。

車ごとフェリーにのっけて、福岡まで出航。
長距離を移動するフェリーということもあり、
船内にはお風呂やレストランなど、一通り揃っていた。

速度が出てるせいか、船内は結構揺れが出てきたが、
そんなものは全く苦にしないのがトレクオリティ。

8時半には既に寝ているという小学生並の睡眠力を発揮し、
翌日へ。
[PR]
by noo183 | 2005-09-16 02:09 | 普通日記

かなしいとき~

旅行のせいで、日記が10日分くらい溜まってるとき~

かなしいとき~

何か大変な事があっても
「あ、これ日記のネタになるな。」
と喜んでしまったとき~

かなしいとき~

久しぶりに地元の友人に会って言われたセリフ
「お前の日記の半分は作り話のはずだ。」

・・・・作り話じゃないとき~




・・・・最後のヤツは本気で泣けるな。

ちなみに旅行は(一部を除いて)普通に終わったが、一応レポ上げようかと。

まとめて更新していかないといつまで経っても追いつけなさそう。
そう感じた秋の1日。
[PR]
by noo183 | 2005-09-15 13:59 | 普通日記

明日から

旅行で5、6日留守にします。
・・・・・帰ってきてからまとめて更新するべきかせざるべきか。
[PR]
by noo183 | 2005-09-14 23:41 | 普通日記

続きは更に伏字が増える

というわけで、(ピー)の店に入る。
店内は3畳程度の狭い空間に、様々な(ピー)が置いてある。

何で俺がこんな店に・・・・

と思いつつも、いろんな(ピー)というのは意外と面白い。

お菓子(ピー)とか
ヨーヨー(ピー)とか
お守り(ピー)とか

よくこんなもの考え付くなーと思いつつ、店内を見て回る。
どうでもいいが、ピーピー伏字にしておいて
読む人が理解できてるかどうかがすごく怪しい。

ふと目を棚にやると、
そこには一匹の黄色ネズミ・・・・・・・



お前は・・・・・・ピ○チュウ!



何だこの細工の美しさは・・・・
これはひょっとして(ピー)で、(ピピー)に(ピー)して
時には

「いけ、ピ○チュウ!」

とかいって(ピー)が(ピー)になって
まさに10万ボルトを打つ状態と言えよう。
本気になったピ○チュウは(ピー)になり、
そして最後は(ピー)が(ピピー)になるわけか・・・・・

そりゃぁ1個600円もするわけだ。




そろそろ(俺が普通じゃないと誤解されそうで)
ヤバいのでここらへんで勘弁してください。
[PR]
by noo183 | 2005-09-13 11:50 | 普通日記