RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ふー

満身創痍になりながらも、とれいりあはついに王国への帰還を果たした。
そのあまりにもあり得ない帰還により、
周囲から送られるのは称賛というよりは、どことなく冷めた視線。


バカなっ・・・・


俺が伝説のドラゴンを倒したからこそ、今お前らは生きていられるんだっ!


それをお前らはまるで幽霊でも見るような目つきをしやがって・・・・


鳥肌が立つような凍てつく空気が、とれいりあの心を蝕んだ。
人を殺せる空気を、いとも簡単に人間は作り出すことができるのだ。


全てに絶望して、山賊にでもなるか・・・・


そう思った瞬間、肩に感じる心地よい重み。
それが、誰かが肩を叩いた事だとすぐに気付かなかったのは、
闇の世界にあと一歩のところまで踏み込んでいたからに他ならない。



「おんめ、とれいりあでねべか」

「田吾作さぁん・・・・・」



というわけで、伝説のドラゴン倒してたんでブログ休んでました。
( ´∀`)はっは。平和守ってる人も大変だ。








・・・・・・





・・・・・・・・・・・さぼっててすいませんでした━━(    ) ´゚д゚`━━ッ!






おそらく5月のGW明けくらいまで、
仕事もあまりないような感じなので、のんびり更新再開しようかと。

新しいブログの方の、ブログパスワードだけじゃなく
文章の書き方すら忘れちゃったんで、
しばらくはリハビリリハビリ。
[PR]
by noo183 | 2008-04-13 14:03 | 普通日記