RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

他人の

恋愛事情を気にした事ってやっぱあるものだと思うんだ。
それが自分に直接関係あるなしに関わらず、
どうしても気になってしまうという不思議。

まぁそこで、その2人がうまくいって欲しいって素直に思えるかどうかは
また別モノなんだけどさ。





同じ部署で働いている同期の女の子が、火曜日に年休をとった。
この「火曜日に年休」というのは実に中途半端なモノで、
大抵の人は金曜日や月曜日にくっつけて、数少ない3連休を楽しむ。

こりゃ何かおかしいなぁと思って話を聞いてみたのがマズかった。



「・・・・今ちょっと彼氏と別れそうなの。」

「ああだから休みとって会ってくるのか。」

「うん。・・・・・もう急いでいかないとダメなくらいでさぁ。」

「なるほどねぇ。」




「もしダメだったらご飯奢ってね。」

「まぁそれくらいなら構わんぜ。」






「焼肉がいいなー」



( ´Д`)・・・・・




「そういや、吉野家の「吉」の字って実は上半分が
「士」じゃなくて「土」なんだぞ。
下の線が長いまったくベツの漢字なんだけど気にならないか?」

「焼肉ね」

「( ´Д`)・・・・・・・・・・」









もうやめてー!
とれいりあの財布はもう0よ・・・・!

俺こんな心から他人の恋愛応援するのは初めてかもしれない。
[PR]
by noo183 | 2007-08-01 01:22 | 普通日記