RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NOと言えない日本人

何かあsdfがカラオケのバイトで急に呼び出されて
それを断れずに働くハメになってぼやいてた。

うちのバイトにもそういう人は何人かいるけど、
俺はどっちかと言うと遠慮せず断る派。
ただ、別に断るからいいかというとそういうわけでもなく、
どっちの人間も必要なんじゃないかと思うわけで。



とまぁ、何か他人事みたいに考えてたら俺も呼び出し食らって
明日のバイト朝早くから行かなきゃならなくなった・・・






断れなかった理由その1


店内の内線電話で、後輩に注文を伝えようと電話した時
ちょっと普段と違う感じで注文を伝えようとしてみようとして、

俺「ドドドドドドドドドドドドド!大佐!こちらスネーク!大変だ大佐!
上ズシ10人前の注文だドドドドドドド大佐!」

店長「・・・・何言ってんだお前は。」


後輩が電話に出てくれず、店長が電話に出た( ´Д`)・・・




断れなかった理由その2


新しいバイトで女の子が入ってきたので、
洗い物をしながら、後輩とその女の子について話している時の事。

俺「あの子は年末年始の大変な時も働いていってくれるん?」

後輩「いやー俺は女の子にあの大変な時期の仕事をやらせませんよ。」

俺「・・・・お前、俺の時と違ってずいぶん優しい事言うよな。」

後輩「ジェントルマンなんで。」

俺「じゃーちょっと俺を女の子だと思ってジェントルマンに接してみ?」




俺「いや~、ぁたし洗剤なんて触ってたら手が荒れちゃう~☆」

店長「・・・・・・どうした今日は?」

俺「あ、いえ( ´Д`)・・・なんでもないです。」


店長に見られた。




断れなかった理由その3


店が少しの間断水していて、水道から水が出なかった時の後輩とのやりとり。


俺「・・・・・・水いつになったら出るんだこれ。」

後輩「ハンターハンター知ってます?」

俺「ああ、知ってるよ。」

後輩「あれに水見式っていう念の系統調べるのあったじゃないですか。」

俺「あったな。」

後輩「俺が思うに、先輩が強化系なら水が溢れてくると思うんですよね。」

俺「( ´Д`)・・・」

後輩「ちょっと念をこめてくださいよ。」


馬鹿馬鹿しい事はわかっていても、
俺の性格上このフリには答えないといけないので、
とりあえず水道に両手をかざして念を込めてみる。


俺「ハァアアアアアアアアアアアアアアアアア!」


そして何故かタイミングよく水が少しずつ出てしまい


後輩「先輩!強化系です!先輩は強化系です!もっと念を強くしてください!」

俺「まかせろ!ハアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」



店長「・・・・・・・」











で、帰り際

店長「明日早く来てくれるよな?」

俺「( ´∀`)・・・・・はい」


バカやりすぎた。





まぁ面倒だけど、
ちょっとここんとこ自分の精神状態がおかしい事に気付いているんで、
できるだけネトゲは繋げないで毒抜きをしたかったところ。
ほんとこえーよアレは。
ダメ人間にならん為にも定期的に毒抜きはしとかんとな。

つーことでバイトで金稼いでのんびりプールでも行って泳いでこよー。
[PR]
by noo183 | 2006-12-15 23:10 | 普通日記