RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

そして2日目

結局俺達が1番遅く駅についたらしく、
先についたもるふぉすとあにょを探す事に。

今回のメンバーで唯一もるふぉすとだけは会った事がねーんだよな・・・

こりゃ探すのに苦労しそうだと思ってたら、
何かもういかにも ソレ っぽいのを発見。

「トレさん何か今俺いかにもそれっぽいヤツを発見した・・・」
「・・・・・俺もだ」

どうも隣にいたレッドも同じ感想らしい。
案の定本人だった。


スポーツマンっぽい外見に鋭い眼光。
シャープな動きをしそうな肉体。
だけどケータイの待ちうけ画面はエロゲーづくし。

ケータイさえ見なければ( ´Д`)・・・


まぁそれはさておき2日目はディズニーシーの方へ。

俺はシーには来た事なかったんで、
ひたすら案内役のもるふぉすについていくと、
まず海底2万マイルとかいうアトラクションに連れてかれた。

「船長!大変です船長!」

アトラクションに乗ってから、何か俺の事を船長よばわりしだす皆。

お前らバカじゃねぇか、そもそも俺は船長なんて呼ばれて
喜んじゃうような歳じゃねーんだよ。
そもそもこんな事で喜んでるようじゃ・・・・


「うろたえるなお前ら!」


超ノリノリ。

この後みやげ物屋に軽く立ち寄る。
昨日からあsdfが被り物(ミッキーの耳とかそういう系のアレ)を
欲しがってたし、何か買うんだろう。

皆が買い物をしている間、俺はあにょとレッドにいろいろ被らされた上、
剣を2つ持たされて「デスピサロの真似」をやらされていた( ´Д`)・・・


買い物が終わって集合すると、
もるふぉすとあsdfがさえこさんにつけ耳をプレゼントしていた。
もるふぉす・・・・・お前やっぱすげーよ。

まぁ、耳をつけたさえこさんの感想はあえて書かず。


しかしこのディズニーシーは、
アトラクションが少ないせいか、めちゃくちゃ混んでいる。
どれも並ぶ時間が長い。やたら長い。

2つめのインディジョーンズに乗ったあたりで
予想通り雨が降ってきたので、
客も今日はこないんじゃないかと考えていたのが甘かった。

結局タワーオブテラーは待ち時間が4時間ということで断念。

雨の中ずぶぬれになる中、
もるふぉすはみんなの為にいろいろ動いてくれて、
ああこいつはいいやつなんだなぁと感心。


「それに比べて・・・・」


ああっ、視線が痛いっ!

雨のせいで室内はいっぱいだったが、
ようやくレストランの席も確保できたので夕食というよりむしろ休憩。

しばらく休んだ後、
雨も一時的にやんだようなので、
ラストスパートということでアトラクションへダッシュ。

並びながらシモネタを連発する俺らはどうかと思った( ´Д`)・・・



最後に室内アトラクションのストームライダーとかいうやつに。

「機長!何かお言葉を!」

今度は機長かよお前ら単純なやつでいやになっちゃうわ。
はーもうあきれた。俺がそんなんで喜ぶとでも思ってるのかばかめははは


「必ず生きて帰るぞ皆!」


超ノリノリ。


で、最後に花火を見てお土産を買って帰宅。
アトラクションにあんま乗れなかったのは残念だけど、
雨に濡れたヨーロッパ風の街並みもいいものだ。

将来ヨーロッパとかいってみたいなぁ。


・・・・・個人的に3日目のレポは書かなくてもいいと思うんでかかねぇ( ´∀`)
[PR]
by noo183 | 2006-09-23 14:08 | 普通日記