RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おろししょうが

料理に欠かせない一品。
バイト先でも、天ぷらの薬味で大根おろしと一緒に乗せたり、
アジのタタキなどの臭み消しによく使われる。


よく使われるので、当然よくなくなる。


最も忙しい夜7時頃に
「しょうが全部なくなりました!」
とか言われるのはさすがに稀なんだけどな。

実際そうなってしまったので仕方ない。
おろししょうがを急いで作ることになった。

後輩にホールの方を任せて、
社員の人がしょうがを薄切りにしていき、
切ったしょうがを俺がミキサーでうぃいいいいいいいいいいいいんっと。


簡単な流れ作業に見えるけど、このミキサーというやつがクセモノで、
いきなり大量に入れるとモーターが止まってしまう根性ナシだ。

「前たくさんいれすぎて壊しちゃった事あるから気をつけろよ。」

という体験談まで聞かされる始末。
チキンな俺は、本当に少しずつしょうがをミキサーにかけていくことにした。
一握りほどのしょうがを入れて、
ミキサーの電源ボタンをぽちっとね。




ウィイイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィィィ・・・・・・・・・・・・




「・・・・・電源止まっちゃいました。」

「お前まさか壊したんじゃないだろうな・・・・・・」

脅かされてもそこは日常。
俺はミキサーの裏に、「再起動ボタン」がある事を知っている。
このボタンは、スイッチを押してもつかなくなったときに押す
まさに最終兵器のようなボタンだ。

「ここを押せば動くようになってるんですよ( ´∀`)」



ぽちっと。






・・・・・・・・・・・・・・・ウィイイイイイイイイイイイイイイイイン







「ほら動いた。」







ウィイイイイイイイイイイィィィィィィィィィィィィン・・・・・・・







「止まった。やっぱお前壊したんじゃないか。」






・・・・・・・・・・ウィイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイン





「動きましたね。」





ウィイイイイイイイィィィィィィィィィ・・・・・・・・





「止まったな。」





ウィイイイイイイイイイイイイイイイイイン





「ところで・・・・・・」










「その手でいじってるのは何ですか。」

「これはコンセントの電源スイッチだな。」

「ほほう。」

「タコ足コンセントも、今は電気を節約する時代だからな。」

「それでミキサー壊したと俺を騙そうとしてたんですか。」

「なんのことかな( ´∀`)・・・」




さついが わきました
[PR]
by noo183 | 2006-08-03 14:16 | 普通日記