RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バイト行ったら

社員の中でも一番年上の板前さんに

「おい、ちょっと裏来い。」

と、呼び出されてしまった。
この人には何度か怒られたことがあるが、その時と同じパターンなので
・・・・・俺なんか悪い事したっけか?と必死で考えながら、
裏の倉庫へ。

緊張した空気の中、板前さんが口を開いた。
あああやばい怒られるううううううううううううう。


板前「俺が時々仕事を早く帰る事は知っているな?」

俺「・・・・・はぁ」

板前「お前はもう知ってるかもしれないが、
あれはまぁうん。うちの奥さんじゃない女のところへ行ってるんだ。」

俺「( ´Д`)・・・・はぁ知ってます。」

板前「それがこの前、バレちゃってなぁ。」


この板前さんは、仕事がヒマだったりすると
「出前行ってくる」と言っていなくなってしまうことがよくある。
これが女のところへ行っているというのは、バイトを始めた頃に
先輩から教えてもらった。

時々寿司屋に奥さんから「○○いますか?」と電話がかかってきたが、
いない時は「出前行っちゃいました。」
と誤魔化して今まで俺は何とかしてきたわけだ。


俺もこのバイトは4年目。
毎年後輩が入った時に仕事については教えてきたが、
こんなどうでもいいことは伝えていなかったので、
何も知らなかった後輩が、奥さんからの電話に対して

「○○いますか?」

後輩「あれ、もう帰っちゃいましたよ?」

と答えた事から、どこへ行っていたのかという話になり、
家ではいろいろ揉めたらしい。
女の勘は鋭そうだから怖い。




板前「・・・・・・と、いうわけで今は社員教育中なんだ。」




この後俺は、奥さんから電話がかかってきた時の応対マニュアル。
電話の後でどうすればいいか?等、
細かく教え込まれた。

思えば普通の電話マナーすら教えてくれなかったこの寿司屋。

板前「そこはまず、確かめるフリをまずしてから電話に出るんだ。」

俺「( ´Д`)わかりました。」

まさかこんなところで教え込まれるとは思わなかった。
何か間違ってるぞ絶対。
[PR]
by noo183 | 2006-07-09 07:35 | 普通日記