RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いつものようにバイトをしていると

客がおしぼりで顔を拭く光景に出くわした。
何故か年とった男性に、こういう傾向がよく見られるわけで・・・・・
誰でも1度は見たことがあるかもしれない。

特に珍しいわけでもないので
「おっさん臭っ」
と思ってハイ終わり。


と思ったら、横にいた後輩が俺におしぼりの話題を振ってきた。
どうやらコイツも同じものを見ていたらしい。

「おしぼりの業者って全国に2つしかないらしいですよ。」

本当かどうかは知らないが、結構びっくりな情報だ。
おしぼりの業者といっても、
おしぼり自体を作っている業者という意味ではなく、
それをレンタルしている業者の事らしい。

例えば俺のバイト先で使っているおしぼりは、
毎日真空パックみたいなのに包まれて店に届けられ、
客が使ったおしぼりは、翌日に業者が回収していく。

恐らくそれを消毒してまた同じように店に配達するのだろう。

何かこの話を聞くと、消毒されてても
おしぼりが綺麗なものだと思えなくなってくるのが人間の心理。
どこの店でどんな目的で使われたおしぼりかわかったもんじゃねぇ。


アジアのどっかの国では、汚水を完全にろ過して、
ミネラルウォーターとして販売しているらしいが、
それが国民に理解されないのと同じ理屈だなこりゃ。

おしぼりの話題は更に展開して、
「第3のおしぼり業者として参入してお金持ちになる。」
ところまで展開し、
俺がおしぼり業界のトップになるように後輩に勧められた。


トップって言っても「おしぼり業界」。
おしぼりを毎日扱ってる人には悪いがパっとしねぇ( ´Д`)・・・
謹んで辞退させてもらおう。
[PR]
by noo183 | 2006-06-22 22:25 | 普通日記