RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

レポまだ書き終わってないけど

結婚願望の話をさせてもらおう。
まぁ、俺の事を知る人間は大体わかると思うけど、
俺は別に1人でも全然かまわないぜひゃっほう!系の人間なので、
結婚願望は同年代の人と比べると弱めだと思う。


そんな俺に届いた大ニュース。
「俺のバイト先の1つ上の先輩が入籍」

あまりにも突然過ぎて何を言ったらいいのかわからなくなったが、
その先輩の彼女は何度も会った事があるし、よく知っている。
すごくいい人だ。

この2人がこれからずっと一緒だなんて楽しいんだろうなぁ
と、柄にもなくほんわかした気分になれた。

ちょっと結婚の良さがわかった気がする・・・・・

皿を洗いながら、ちょこっと俺の将来を想像してみたりしなかったり。


















まぁ、2時間後に嘘だということに気づいたんだがな。





俺のケータイは親切だ。
4月1日になった瞬間、特別な画像で「エイプリルフール」と、
わざわざ俺に通知してくれて、

俺は万全の体制でバイトに臨んだはずだ。

午前中は、後輩の前で
「絶対だまされないぜ( ´∀`)・・・」
と、偉そうに語っていた。


語っていた!



語っていたあああああああああああああああああああ!




だああああああああああああああああ━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !!







もう先輩ホントに結婚しても祝いの品やらん。
[PR]
by noo183 | 2006-04-01 23:28 | 普通日記