RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1st day - 4

で、あいことも無事合流(寝坊)できてボーリング。
閣下が予約しておいたわけだが、大会として予約していたのかこれは・・・?
大会名まで決める事になり、

「第一回 キイクカップ」に決定。

名前見て超やる気うせたぞ( ´Д`)・・・
しかも、


アナウンス「第一回、キイクカップ参加者の方練習スタートです。」

アナウンス「第一回、キイクカップ。開始します!」



いちいちその名前を館内放送で連呼しないでもらいたい。



開始早々、あいこが俺の方に寄ってきてこう言った。
「うちと勝負せーへん?」
割とボーリングが俺は得意なので断る理由もない。

「勝ったら晩飯の焼肉奢ってやるよ( ´∀`)・・・」

とか軽はずみな発言をしてゲーム開始。





やばいコイツ結構うまい( ´Д`)・・・





それに対して俺は何かボールがまっすぐ飛ばない。
このままでは焼肉を奢る事になってしまうので、
俺は必死にフォームの修正と、さっきの賭けを誤魔化すことを考えていた。

「長野で焼肉というのは、大阪で言うとジュースの事なんだ。」

これだ。この言い訳しかねぇ。
何て情けない俺。

でも幸い、3ゲーム目に調子を取り戻して190くらいのスコアで逆転。
気がついたら全体のトップで、



輝かしい初代キイクカップチャンピオンの座についた。
これでまたどうでもいいネタ称号が1つ増えた。超いらねぇ。
[PR]
by noo183 | 2006-03-25 22:37 | 普通日記