RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旅行レポ (問題の)4日目-2

全く関係のないセブンもいるので、入るかどうかは迷ったが、
結局俺が奢るから行こうという流れに。
ただ問題なのは、店に入る少し前からメガネの調子がイマイチ悪く、
仕方ないので裸眼で店内に突入。

「いらっしゃいませー。」

店内は意外と客が多く、従業員も2、3人くらいいる・・・・
ように見える気がする。( ´Д`)

これは想像以上にヤバイ。
何も見えない。
裸眼だと30cm以内に近づかないとはっきり見えないので、
閣下っぽい人の30cm手前に近づいて

「あなたが閣下ですか?」

できるかアホ━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !

仕方なく、普通の客を装って窓際の席に座り、
クリームソーダを注文してみる。

クリームソーダが出て来るのを待っている間、
テーブルの上に「お客様専用ノート」的なモノを発見したので、
せっかく湯布院に進出した記念ということでたれパンダを描いてみる。

実にイイ出来だ( ´∀`)・・・

とれ「実はもう店内にいる。」
というメールを閣下に送った頃、俺とセブンが注文した
クリームソーダとレモンティーっぽいものがでてきた。


何故か大量のわたあめが乗っている。


とれ「これわたあめか?」

セブン「そうだな。」

セブン「何もついてないんだが( ´∀`)・・・手で食べるのか?」

とれ「ハシとかないな( ´∀`)・・・手じゃね?」


手づかみでわたあめを食べる2人。
手は早くもべとべとだ!

これも閣下の陰謀に違いない。
[PR]
by noo183 | 2005-09-20 03:42 | 普通日記