RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

寿司屋の板前さんが

土曜日のバイトの時に、こんな事を言った。

「俺、明後日誕生日だから頼むわ。」

まぁ、俺がどういう人間か知ってるわけだから、
完全にネタのつもりで言ったんだろう。




そりゃ・・・・・



(ガサガサ



俺に言うのが・・・・・・



「768円になります。」



間違い・・・・



「ありがとうございま~す。」



だとでも思ったか━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !




気がつけば、手元には安く買ったおかしやジュース。
あんま高いもの買っても向こうが気にするだろうし、
そもそも先月の給料もらいわすれて金ないしな。

仕事中にみんなで食べれる程度のモノがベストとみた。

てーわけで、裏の入り口から厨房に入り、
本人には会わずにお菓子とジュースを置いてきた。
俺らしくもないが、男女問わず世話になってる人の
誕生日くらいは祝ってあげたいものなのだ。

そして、家に帰ってくると寿司屋から電話。



板前「おー、何か悪いなー。」

とれ「いえ、それで誕生日を祝ってください( ´∀`)ノ」

板前「おー、ところでお前先月の給料もらってないらしいぞ?」

とれ「( ´∀`)・・・・・」




もらって帰ってくるの忘れてた━━(    ) ´゚д゚`━━ッ !





コメントレス

>> 雪
うん、俺もがんばるが
ダメだったら後はお前にまかせ・・・・・ぐふっ。
[PR]
by noo183 | 2005-08-01 05:13 | 普通日記