RO(ses)「ちょっと武将とおりますよ」マスターだった人の日記。


by noo183
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

(24) 10/11Gv

本来のエントリが外国人日記になってしまったんで、
別途こっちに。

東京で日曜までのんびり遊ぶ予定だったので、
急きょ帰ってきてGv参加するケースを想定してなかった。

メンバーはレジとかぱんだに行ってたらしいので、
俺は、指揮ばっかでナマった腕をなんとかすべく、ソロで2時間練習。
武将というGが

・少人数
・アタッカー少なめ
・俺EMCユニット
・俺指揮

という性質上、
俺は後ろで修理しつつ、チマチマとMDで殴るという
ノーマルなWSの動きが許されないわけで。

要するに
「決して死なずにそれでいてEMCと指揮をこなしながら敵も倒せ」
というわけですね。そんな生物はもはやWSではない( ´Д`)・・・






「すごいよ!!マサルさん」のこのシーンが思い浮かんだよ俺ぁ・・・・















d0040357_1859405.jpg



ボスケテ

(※ 「ボス 決して走らず 急いで歩いてきて そして早く僕らを 助けて」 の略)






無茶苦茶な!






まぁ、無理か無理じゃないかはさておき。とりあえず練習。

昔、どっかの板でWSが強いかどうか議論してた気がするんだけど、
基本的に正面からぶつかってWSが勝てるユニットなんて
そうそういないべ・・・・・

というわけで正面からぶつからないように、
常にクロークでコソコソとチャンスを狙う練習。
必要とあれば、すぐ逃げる。

WSなんてこんな程度でいいと常々思う。







以下、あいてる時に書く
[PR]
by noo183 | 2009-10-13 00:59 | RO日記